プロミスでの審査上、当日振込を希望するからと言って特別必要になるものはありません。
普通に審査で使うものを用意しておけばそれでいいんです。
まぁ強いて言えば銀行振込用のあなたの口座情報ですかね!

プロミスの審査に当たってはこれを用意!

まず絶対に必要になるのが身分を証明するものです。
一番手っ取り早いのは運転免許証ですよね~、
日本人なら誰もが持っているわかりやすい証明書だと思います。

ですがもし運転免許証がない場合なんですが、
代わりに使えるのがパスポート。
これも顔写真が付いているのでしっかり身分を証明してくれて分かりやすいです。

もしパスポートすらもないよ!って場合にはちょっと面倒なんですが、
健康保険証と住民票のセットが必要です。

健康保険証は財布に入っているでしょうから簡単ですが、
住民票は役所や駅前にあったりする出張所のようなところに行かないといけません。
これはちょっと面倒ですよね。。。

特に当日振込を希望している場合はタイムリミットもありますので、
とにかく急いで住民票を申請&取得しに行きましょう!

借入額によっては収入証明書も!

キャッシングサービスでは貸金業法によって総量規制が敷かれています。
これは年収の1/3以上は貸しちゃダメ!というルールで、
借入額によっては収入を証明するものを出してもらう!ことが決まっているんですね。

まぁ要は借り過ぎ、貸し過ぎを防ぎ、
お金を借りる側を守るためのルールとお考えください。

で、具体的には・・・
・プロミスで今回50万円以上を借りたい
・他からの借り入れ含め、今回の借入で合計額が100万を超えそう
という場合に収入証明書が必要になってきます。

収入証明書として機能するものなんですが、一番手っ取り早いのが直近2か月分の給与明細です。
ボーナスがあった場合には賞与の支払い明細も用意してくださいね!

もしそれが手元にない場合は、
年末に発行された源泉徴収票が使えますのでそれをお願いします。
こちらは1枚だけで済みますし、ちゃんと管理されていれば手元にあるはずですがどうでしょうか。

当日振込、当日融資のためには今日中に審査を終える必要があります。
50万円以上借りたい場合にこれないと前に進みませんのでこの点は非常に大事になってきますよ!